看護資格を活かせる変わり種の仕事

広告

1. ツアーナース

☑仕事内容
大まかな仕事は旅行や研修などのツアー参加者の健康管理です。例えば学生の修学旅行に添乗するパターンです。普段なら保健室の先生が行う仕事ですが、何らかの理由で専門の医療者を派遣する事があります。

☑メリット
様々な土地へ行く事ができ、自分の都合に合わせて働けます。そのため効率的な収入を得られます。

☑デメリット
時には24時間対応もあり、時給換算すると低い時も。また自分の判断だけが頼りの場面も多くあります。

広告

☑向いている人
様々な土地へ行ける事に楽しさを感じる人、空き時間を利用し、数万円が手に入る事に喜びを感じる人は向いています。また基本的に単発のアルバイトなので、組織が苦手な方、初対面でも打ち解けられる人にはピッタリの仕事です。

☑求人内容
看護師転職サイトでも求人数は少ないですが、最近はツアーナースの特集が組まれているサイトもあるようです。給与面では2泊3日で日当12500円程度で合計37500円となかなかの高収入です。

2. 産業看護師

☑仕事内容
通常企業の保健室には保健師がいます。しかし中には健康管理、健康診断のデータ管理や保健指導などを専門に行う産業看護師もいます。資格は学会資格になりますが、一定の条件を満たせば認定され登録となるようです。

☑メリット
夜勤がなく残業も少ない。そして比較的大企業が多いため、週休2日や福利厚生がしっかりしています。

☑デメリット
健康診断や年度替わりの時期は忙しく、夜勤や残業がない分収入は少なめです。また業務の中には従業員カウンセリングが含まれる時もあり、カウンセリングが苦手な方にはデメリットとなります。

☑向いている人
企業規模により千人単位の健康管理を行う事もあるので、パソコンのスキルは必須です。また従業員の悩み相談を聞く事が苦ではない方にはおすすめです。

☑求人内容
地方都市の場面、車通勤可の所もあります。都市部の場合は駅近の事が多く、通勤しやすい事がほとんどです。しかし人気求人のため、求人自体が少なく見つけた方は幸運です。

3. 治験コーディネーター

☑仕事内容
臨床試験に関わる仕事で、指定病院内で患者さんに直接治験内容の説明、不安や心的負担を減らすための相談、身体的、精神的なケアやサポートをします。

☑メリット
基本的には日勤のみ。新薬の開発に関わることができる。

☑デメリット
出張がある事、対象の疾患や病態についての深い知識が必要などの他に、被験者は善意で治験に協力してくれているため言動にも細心の注意が必要です。

☑向いている人
治験団体の日本SMO協会で定める素質として

・コンピューター能力
・事務所能力
・治験実施計画書の理解
・薬理、薬物動態、統計解析、疾患背景などの理解力
・薬事関連法の理解力
・医師と専門的な会話ができるか
・手順を理解し把握する力
・チーム全体を調和する力
・的確な判断力

これらの資質が必要とされ、誰でもできるものではありません。しかしそれに見合う報酬も与えられます。

☑求人内容
人気求人のため非公開のものも多いです。しかし年々看護師を必要としているため、未経験でも可能性はあるかもしれません。

4. 最後に
現在看護師には様々な働き方があります。看護師として新しい世界を広げたい方は、このような仕事はおすすめです。どんな転職が合うのか明確にし、新しい事にチャレンジしてみてください。

広告
今すぐ、1分で完了!転職相談